デートまでの流れ|出会いはそこにある!交際クラブで人生のパートナーを見つけよう

出会いはそこにある!交際クラブで人生のパートナーを見つけよう

カメラを持った女性

デートまでの流れ

扉に隠れて様子をうかがう女性

交際クラブではステキな異性との出会いがあると言いましたが、実際にはどんなカタチで異性が紹介されるのでしょうか。

最初は男性会員の申し出によってスタートします。
男性が理想の女性像を交際クラブに伝えることで、女性会員の中から男性の理想にピッタリな人を選んで紹介します。
このままいきなり出会うというわけではなく、この段階でまずは互いのプロフィールを確認し、双方が問題なしであれば実際に対面というカタチになります。

最初の出会いはオフィスの個室となることが多く、30分ほどの顔合わせからのスタートになります。
いきなり街中をデートするわけではなく、簡単な自己紹介をするなどして互いの印象を掴みましょう。
この顔合わせが終わった段階でも一旦お互いの意思を確認します。
このままデートに発展してもいいと双方が言うのであれば、晴れて後日デートが実現するわけです。

交際クラブが関与するのはこの顔合わせまでで、これ以降のデートや関係に関してはすべて当事者2人で決めていくことになります。
どこへデートに行くのか、何を食べるのか、次回も約束してデートをするのかなどは、みなさんの自由なのです。
もちろん今後の関係を断ったからといって何かペナルティがあるわけではないので、どうしても合わないなと感じるのであればはっきり相手に伝えましょう。
長く関係を続け、そのまま結婚した男女もいますので、1回の失敗ではめげずに何度も交際クラブを利用していくといいでしょう。